貿易会社への就職を目指す【スカウト機能を活用しよう】

ニュース一覧

運転が主な仕事

タクシー

年収は高め

タクシー運転手の仕事内容は主にタクシーの運転です。安全運転ができる人ではないと務まりません。また、乗車するお客様によってはコミュニケーションを大事にすることもあるでしょう。世間話もきちんとできるような人が好まれます。お客様を居心地良くさせることも仕事の一つです。それから、芸能人などの有名人を乗せることもあるでしょう。時には自宅まで送迎することもあるはずです。そのため、個人情報が漏洩しないようにすることも大切です。そして当然のことながら、様々な道を知っておく必要があります。渋滞している時などは抜け道をたくさん知っているタクシー運転手が好まれるものです。そのため、タクシー運転手はどこをどのように行けば近道なのか、日頃から道順を研究しておくことも仕事の一つと言えます。このように、ただタクシーを運転しているだけではなく、細かな仕事もたくさんあるのです。そんなタクシー運転手はどのくらい稼げるのかというと、これは人によってかなり差があります。最近はシフト制勤務で週3日から4日勤務の人もいるからです。正社員で週休二日という場合なら、年収500万円近くになる人もいます。一般的なサラリーマンは年収400万円が平均です。それ以上に稼げるため、正社員としてみっちり働きたい人には良い職種と言えるでしょう。最近はダブルワークとして選択する人も多くなっているので、年収500万円という人はあまりいないかもしれません。ただし、自身の都合で働けることもあるため、人気の職種となっています。

Copyright© 2018 貿易会社への就職を目指す【スカウト機能を活用しよう】 All Rights Reserved.